Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

ニュース

Sensofarは科学的計測コミュニティに新たな貢献をしています

Metrology, News, カテゴリーなし, イベント

Sensofar、アタプエルカへ

当社と Fundación AtapuercaおよびIPHES(カタルーニャ人類古生態学・社会進化研究)との協力の一環として、当社の従業員かつ専門家のNatalia BermejoおよびSara Aguadoがこの7月、アタプエルカの古代遺跡(スペイン、ブルゴス)の発掘シーズンに参加します。当社の機器とその強みを考古学と古生物学に応用し、興味を持たれた専門家向けに、その場で測定を行う予定です。

Our experts at Atapuerca

また、7月11日にはS neoxおよびS wideのプレゼンテーションも行われ、上記システムはこの期間中研究所でご利用いただける予定となっています。当社はあらゆるシステムの可能性について語り、専門知識を共有し、質疑応答を行います。

過去10年間、Sensofarの3D光学プロファイラーで得られた3D画像の解析は、考古学と古生物学の分野で優れた結果を残してきました。主な用途は次の2つ、すなわち考古学的な道具や歯の摩耗を分析し、過去の人々がどのように行動していたのかについて情報を得ること、およびレーザー誘起ブレークダウン分光法(LIBS)測定に関連するアブレーションクレーターの特性評価です。

考古学と古生物学の分野におけるSensofarの取り組みについては次のリンクをご確認ください。

Sensofar at Atapuerca
Characterizing form deviation and surface texture changes in additive manufacturing.