Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

アクティブ型の除振台

正確な測定の為のコンパクトでエレガントな除振ソリューション

最適な除振は、医療デバイスの表面特性の評価・分析をナノメートルのレベルで行い、また表面粗さ及びコーティングの厚さの評価に不可欠です。
アクティブ除振機能を搭載したAVIT5は、医療デバイス表面の評価中にこのレベルの精度を達成するための最も効果的なソリューションです。

省設置スペース

あらゆる検査環境に適合

AVIT5は、簡単な操作・取扱いで、省設置スペースを維持するように設計されています。除振台はどのようなテーブルの上にも置くことができ、圧縮空気の供給は必要ありません;実験室及び生産現場に最適で、Q six 及び Q vixなどの高解像度測定プラットフォームどの使用にも最適です。

AVIT5は、簡単な操作・取扱いで、省設置スペースを維持するように設計されています。除振台はどのようなテーブルの上にも置くことができ、圧縮空気の供給は必要ありません;実験室及び生産現場に最適で、Q six 及び Q vixなどの高解像度測定プラットフォームどの使用にも最適です。

最先端のテクノロジー

究極のパフォーマンスのための優れたテクノロジー

パッシブ型の某寝台を使用する際の最大の問題は、1~8Hzの周波数帯は共振のために増幅されることです。AVIT5に搭載のアクティブ型の振動制御は、非常に感度の高いセンサーを使用して振動信号を測定し、クローズドループの電気力学のアクチュエータによって解析され、瞬時に補正されます。この技術は、0.6Hzから始まる振動を減衰させ、全ての周波数での共振と増幅を防ぎます。

パッシブ型の某寝台を使用する際の最大の問題は、1~8Hzの周波数帯は共振のために増幅されることです。AVIT5に搭載のアクティブ型の振動制御は、非常に感度の高いセンサーを使用して振動信号を測定し、クローズドループの電気力学のアクチュエータによって解析され、瞬時に補正されます。この技術は、0.6Hzから始まる振動を減衰させ、全ての周波数での共振と増幅を防ぎます。