Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

ウェビナー&講義

トライボロジー、効果的な表面形状測定 ー ビデオ

Sales Support Specialist, BSc in Engineering Physics, MSc in Nanoscience and Nanotechnology at Sensofar Metrology | Other articles

David studied his bachelor’s degree at the Polytechnic University of Catalonia (UPC), where he started to work as a Research Assistant in the Department of Physics. Once he finished his master’s degree at the University of Barcelona (UB) he entered into the world of optical metrology joining Sensofar. As a Sales Specialist, he communicates Sensofar’s knowledge about optical metrology and trains our customers on how to extract the full potential of our systems. If you need him, he’ll probably be in our demo room measuring samples or performing live demonstrations.

このウェビナーでは、接触式スタイラスによるプロファイルRa分析からSa光学式面領域分析への移行による粗さの特性評価に関する知識を広げることができます。

摩耗、摩擦、腐食…Sensofarの形状測定装置で測定できるトライボロジーテストの特性評価が可能なパラメータについて議論します。

サンプルから除去された材料の量を3-in-1テクノロジーですばやく簡単に測定する方法を学ぶことができます。

品質管理と品質保証の面において、使用前と使用後に表面の摩耗を測定できることが非常に重要です。

重要なトピック

  トライボロジー応用に適用される3-in-1形状測定テクノロジーの利点

  摩耗量をすばやく正確に測定する方法

  プロファイル分析と比較した面領域粗さパラメータを使用する利点

ウェビナーを見る

ISO 25178 WebinarWebinar Archaeology Paleonotology