Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

ウェビナー&講義

古生物学と考古学にとって光学プロファイラーが重要なのはなぜですか? ー ビデオ

ウェビナー&講義
Sales Support Specialist, BSc in Engineering Physics, MSc in Nanoscience and Nanotechnology at Sensofar Metrology | Other articles

David studied his bachelor’s degree at the Polytechnic University of Catalonia (UPC), where he started to work as a Research Assistant in the Department of Physics. Once he finished his master’s degree at the University of Barcelona (UB) he entered into the world of optical metrology joining Sensofar. As a Sales Specialist, he communicates Sensofar’s knowledge about optical metrology and trains our customers on how to extract the full potential of our systems. If you need him, he’ll probably be in our demo room measuring samples or performing live demonstrations.

絶滅した種の食性調査に光学式形状測定装置をどのように活用できるのでしょうか。

石器時代の人類は道具をどのように使用していたのでしょうか。

セッションを通して、このような疑問への答えが明らかになります。考古学、古生物学、関連の科学分野におけるSensofarのソリューションの利用について紹介します。

微小摩耗の調査におけるスケールセンシティブフラクタル解析などのいくつかの応用を取り上げて、3-in-1テクノロジーの利点を紹介します。この素晴らしい分野への簡易性、スピード、信頼性によるSensofarの貢献をご紹介します。

重要なトピック

  微小摩耗調査における3D光学式形状測定の利点

  考古学・古生物学の特定のサンプル分析におけるソフトウェアソリューションの活用

  測定に適した技術の選択

ウェビナーを見る

Webinar tribologyISO 25178 Webinar