Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

ウェビナー&講義

ISO 25178について知っておくべきこと:表面テクスチャの特性評価

ウェビナー&講義
Product Specialist and Content Marketing Specialist at Sensofar Metrology | Other articles

Natalia joined Sensofar shortly after finishing her bachelor’s degree in Nanoscience and Nanotechnology at Universitat Autònoma de Barcelona (UAB) in 2018. Since then, she has been providing technical and application’s support for the Sales Team, as well as training and installing systems for prospective clients and customers. In 2020, Natalia moved to Silicon Valley, providing support to high-tech companies, as well as being the bridge between Sensofar and California’s distributor of the Sensofar brand. Currently, Natalia has returned to Barcelona HQ, and she’s has taken on an additional role supporting the Marketing Team, participating in content generation for the Sensofar channel.

ISO 25178は、3D面テクスチャの特性評価における主要なマイルストーンの1つと見なされています。 自然は本質的に三次元であるという原則に基づいています。 したがって、これは3Dサーフェスを考慮した最初の国際標準です。

特に、この規格は、3D表面テクスチャパラメータと適用可能な演算子を、測定技術とキャリブレーション方法とともに定義しています。

重要なトピック

接触面と非接触面の評価の違い

成功する結果を得るために最も適切なフィルターを選択する

アプリケーションに便利な表面粗さパラメータを選択するための簡単なツール

ウェビナーを視聴するために登録する

 プライバシーポリシーと利用規約に同意します。(*)


* データ管理者: SENSOFAR。 目的: ユーザーの要求に応える。 合法化: 利害関係者の同意。 同意: 法的義務がある場合を除き、お客様のデータは第三者に譲渡されず、お客様がデータのキャンセルを要求しない限り保持されます。 権利: アクセス、修正、移植性、異議申し立ての権利、または該当する場合は処理の制限および/またはキャンセルの権利を行使することができます。 治療が現在の規制に準拠していないと思われる場合は、管理当局に請求を提出できます。(www.aepd.es). 追加情報: Privacy Policy.

Webinar Archaeology PaleonotologyWebinar tribology