News

SensofarでSHARKプロジェクト第24月目コンソーシアムミーティングを開催

ニュース, 計測学

SHARKプロジェクトEUコンソーシアムがSensofarを訪問

Sensofarは今月初旬、 SHARKプロジェクトの第24月目コンソーシアムミーティングをバルセロナで開催する機会に恵まれました。

コンソーシアム一団は弊社の施設を訪問し、各製品の研究開発ラボから組立段階までの開発サイクルと弊社の製品ショールームを見学しました。

shark-logo

一団は、弊社の広範な現行製品ポートフォリオに加えて、開発中の他の製品にも関心を見せ、継続的な研究、開発、革新への取り組みを高く評価しました。

SHARKプロジェクト は、工程の生産性、収益性、柔軟性を向上させることによって機能レーザーテクスチャリングの工業化を目指しています。  Sensofar は、計測学分野における豊富な経験をこのプロジェクトで開発中の新しいテクスチャリング技術に提供しています。弊社はこの共同事業を通して、現在の生産工程に光学式表面形状測定を取り入れる重要性への意識を高めています。

このような規模のプロジェクトによって、Sensofarは国際的に有利な位置に立つとともに、産業分野やレーザー加工分野から重要な知識を得ることができます。

コペンハーゲンで開催される次回のミーティング(2020年4月)を楽しみにしています。

Leave a comment

Contact Us

How can we help?