News

Sensofar Medicalは、Sensofar Groupの新会社です

Group, Medical

Sensofar Medicalは、2012年にSensofar Groupの新会社として設立されました。Sensofar Medicalの使命は、インプラント可能な医療デバイスとコンポーネントを検査するための最新の計測技法を実装すると同時に、医療技術の研究開発 向けの最先端のソリューションを全世界で提供することです。

Sensofar Medicalの最初の製品は、Q sixシステムです。これは支援型ステント検査向けであり、ステント品質保証のタスクに対する包括的なソリューションとして開発されました。2D高分解能画像化により、ステント構造の内面と外面両方だけでなく側壁の検査も可能です。3D光学モードでは、表面粗さ、表面トポグラフィー、コーティング厚に関する詳細な情報が得られます。Q sixのアルゴリズムと支援型モードの各種機能では、画像断面の’展開’、寸法要件の測定、エッジ機能の評価、by enabling 自動欠陥検出と分類の有効化により、簡単でしかも正確な分析が可能です。

これらすべての機能は、ステント品質保証タスクの簡易化と迅速化を図るために開発されたため、短時間で品質管理ができ、しかもQCパフォーマンスが犠牲になることはありません。Q sixは、21CFR Part 11要件に完全に準拠しています。

Q sixのターゲット市場はインライン検査、プロセス開発、産業医療技術の 研究開発です。

Leave a Comment

Contact Us

How can we help?