Start typing and press Enter to search

This website does not support Internet Explorer. For a correct visualization we recommend to use Microsoft Edge or Google Chrome.

ニュース

Sensofar Medical、中国で新製品を発表

イベント, ニュース, 医療

Sensofar Medicalを中国で立ち上げ – アジア太平洋市場に対する増加し続ける取り組みを補佐するため、Sensofarは、新しいセールスオフィスと子会社、Shanghai Sensofar Tech Company Ltd.を中国、上海に創設しました。この新会社は、日本オフィスとの連携の下、当該地域におけるSensofarの活動のハブとして戦略的に位置付けられています。さらに、当該地域のSensofarの他のすべてのオフィスと既存の代理店ネットワーク(台湾、韓国、シンガポール、インド、オセアニア、中国)の活動を束ねることになります。

Sensofar Asiaの重要任務の1つが、Sensofar Medicalの支援型ステント検査装置、Q sixを、上記の地域で展開し、関係者向けにデモンストレーションと適用ラボ施設を提供することです。この目標に向けて、新会社は、最近上海ワールドエキスポエキシビションアンドコンベンションセンターで開催されたMEDTEC Chinaエキシビション(2015年9月22日から24日)でSensofar Medicalをサポートしました。

MEDTEC ChinaにおけるQ sixに対する関心はただならぬものがありましたが、その主な要因はブースにおけるデモンストレーションシステムの存在でした。関係者には、システムのパフォーマンス、機能、能力を測り、さらに採取したサンプルを現地で検査する機会が与えられました。イベント期間(3日間)を通じて高い関心が持たれました。全体としてイベントでは、この地域、特に中国において、Q sixの理想的なスタート地点であったことが立証されました。