販売と保証の条件

In order to comply with Article 10 of Law 34/2002 for Information Society and Electronic Commerce Services, we shall inform the Users of the following  物品とサービスの販売における一般的取引条件:

Company Name: SENSOFAR TECH, S.L. and SENSOFAR MEDICAL, S.L. (Sensofar)
Company Address: Parc Audiovisual de Catalunya – Ctra. BV-1274 km 1, Terrassa, 08225, Barcelona
Tax Identification Number: B62531355 and B65811432
Telephone: 937001492
E-Mail: [email protected]
Website: www.sensofar.com

Registry data:

SENSOFAR MEDICAL, S.L. Company Register of Barcelona, Volume 43238, Folio 53, General Section, Sheet/Dup 428412, Province B, Entry 1.

SENSOFAR TECH, S.L. Company Register of Barcelona, Volume 33469, Folio 0058, General Section, Sheet/Dup 227504, Province B, Entry 1

 

  1. 解釈
    • 本取引条件における用語の解釈:
      • 購入者: 物品の販売および/または取り付けに対するSensofarの見積もりを受け入れた人、またはSensofarが受け入れた物品注文をした人を意味します。
      • 物品:Sensofarが、本諸条件に従って供給および/または取り付ける物品(物品またはその一部の取り付けを含む)を意味します。
      • Sensofar: SENSOFAR MEDICAL S.L そして SENSOFAR TECH, S.L. を意味します。
      • 条件:このドキュメントで規定される販売の標準取引条件を意味し、(別段の記載が要求されない限り)購入者とSensofarとの間で書面によって同意した特別な取引条件も含みます。
      • 契約:物品の購入と販売のための契約を意味します。
      • 書面:テレックス、ケーブル、ファックス送信電子データインターフェイスおよび同等の通信手段を含みます。
    • 本条件における法規制の何らかの規定への言及は、適切な時点で修正、再成立または延長された規定への言及と解釈されます。
    • 本条件の見出しは、利便性のみのためであり、それらの解釈には影響しないものとします。
  1. 以下に規定される販売取引条件は、明示的にSensofarの見積もりおよび/または承認の一部となります。購入注文は、Sensofarの正規従業員によって承認および承諾されない限り、法的拘束力は生じません。本書に含まれる取引条件に追加された、または整合しない購入者の購入注文に含まれる取引条件は、Sensofarが明示的に書面で同意しない場合、Sensofarに対する法的拘束力を生じないものとします。
    • 物品に対する見積もりの単価は、特に記載がない限り30日間有効です。30日間が過ぎてから受けた注文は、購入者の注文のSensofar承認において示される価格設定となり、こうした価格は、当該承認において示された特定の数量と納品スケジュールにのみ適用されるものとします。
    • Sensofarは、承諾日から12か月を超えて出荷されるように再スケジュールされている一括発注に含まれる品目を出荷時点での一般的な価格で請求する権利を留保します。単価は、国内や国外を問わず、国税、地方税、物品税、特権税、使用税、営業税または売上税を含みません。
    • 見積価格は、輸送および輸送関連費、外国税、連邦税、州税、地方物品税、売上税、使用税、動産税、およびその他の税または関税(Sensofarの収入に基づく税金のみは例外)を除くもので、購入者が支払いに同意したものです。税金または関税に適用される免除の証明書またはその他の証拠は、請求書作成に先行してSensofarに提供する必要があり、そうでない場合、かかる税金または関税は購入者に課せられます。ただし、Sensofarが購入者からかかる証拠を収集せず、後日同税金を税務当局に支払うことを要求された場合、購入者は直ちにSensofarに支払いを行うか、またはSensofarが要求する場合にはかかる税務当局に直接支払うものとします。
    • Sensofarは、その価格が他の顧客に請求する額と同等以下であることや、第三者が提示する価格と同等であることを保証しません。
    • 特に記載がない限り、すべての支払いは購入者が請求書を受理した日から30日を期限としてユーロで支払われるものとします。期限までに支払われなかった支払いは、Sensofarの裁量において、支払期日から算出される1.5%/月または法律で許される最大金利のどちらか低い方の遅延損害金が生じる場合があります。すべての支払い(前金を含む)は、返金できません。
    • Sensofarは、代替支払い条件(信用状または前金払いなどを含む)を要求する権利を留保します。
    • 購入者が期限までに支払いできない場合、Sensofarは全額が支払われていないすべての物品を直ちに回収し、物品およびサービスの提供を停止できます。Sensofarはまた、未払い金の回収で生じた妥当な立て替え経費(弁護士料および徴収料などを含む)の弁償を受ける権利も有しています。
  1. キャンセル、保留。
    • 購入者は、カスタム物品またはSensofarのドックに残されている物品に対してキャンセル、数量の低減、または注文の再スケジュールをすることはできません。物品に対するその他すべての注文は、10%のキャンセル料が課せられ、Sensofarの書面による同意がない場合、キャンセルや変更はできません。Sensofarは、仕掛、購買委託、償却原価、ツーリングおよび生産中断に対する料金などといった追加のキャンセル料を要求する権利を留保します。
    • 購入者が適時に支払いをできない場合、または本規約に定められたその他何らかの重要な義務に違反した場合で、かつSensofarからのこれに関する書面通知を受理してから30日間かかる不履行が続くか、または購入者に対する破産の管理命令があり、その債権者との手配段階であるか、または破産管財人が任命されている場合、Sensofarは、その他の権利を侵害することなく、(i)未払い分すべてに対する即座の支払いを要求する、(ii)それ以降の納品および/またはサービスを保留する、(iii)本契約書下で納品された未払い分すべての物品を回収して、前記物品の回収における妥当なコストを徴収する、(iv)すべてのソフトウェアをアンインストールする、および/または(v)本契約書をキャンセルすることができるものとします。
  1. 購入代金担保権。購入者が購入
額の全額を支払うまで、購入者はSensofarが物品の購入代金担保権を留保することを認め、Sensofarにその権利を譲渡します。Sensofarの要求を受けて、購入者はSensofarが担保権を遂行するために必要な文書に署名し、Sensofarがかかる遂行の目的のために本契約書および適切な融資報告書を提出することを認めます。
    • すべての販売に対する引渡条件は、工場渡し(EXW)です。物品の所有権および損失または破損のリスクは購入者に帰属します。Sensofarは、物品の適切な輸送手段を手配します。購入者は、Sensofarが書面で同意した場合を除き、発生するすべての輸送料を支払うことに同意します。購入者が特別な輸送インストラクションを指示する場合、購入者はすべての特別経費(特殊な取り扱い、パッケージングおよび追加輸送料を含む)を負担するものとします。「輸出包装」が必要な場合、輸出関税、ライセンス、手数料などといった追加料金はすべて購入者が責任を負うものとします。
    • 輸出される物品の注文には、Sensofarが輸出承認書およびその他の必要書類を妥当な期間内に取得する能力が影響します。購入者は、すべての領事申告書および税関申告書を支給し、これらの申告書における誤りまたは不備から生じた罰金に対するすべての責任を受け入れ、負担するものとします。購入者は、物品自体または物品を組み込んだ製品または品目の再輸出が地域の輸出法に違反する場合、再輸出しないものとします。
    • 納品日は目安であり、保証はされません。Sensofarは、そのパフォーマンスにおける遅延から生じた損害またはコストに対する責任を負いかねます。
  1. 物品とサービスの受け入れは、次の一番早い日に発生します。(i)購入者の書面による受け入れ承諾書、(ii)両当事者が書面で同意した何らかの試験の合格、(iii)前項目が当てはまらない場合、納品時点(ただし、納品から2日以内または両当事者が書面に署名して同意した別の期間内に、購入者が書面による拒否通知をSensofarに提出しない場合)。購入者は、Sensofarの発行した仕様を満たさないか、その他の欠陥がある場合のみ物品および/またはサービスを拒否することができます。購入者は物品および/またはサービスがどのように仕様を満たさないのか、またはどのような欠陥があるのかの詳細な書面を提供し、Sensofarが同問題を是正するために30日間を提供するものとします。
  1. 取り付け、保守。 購入者は、そのサイトがすべての仕様、ならびに物品およびサービスをサポートするために必要に応じてSensofarが特定したその他の基準を満たしていることを保証する責任を負います。Sensofarは、利用可能な取り付け、サポートおよび保守サービスを供給時におけるSensofarの現行価格にて行います。Sensofarは、Sensofarまたはその関連会社で販売または製造されたものでない物品の取り付け、サポートまたは保守を行う義務はありません。
  1. 権利と使用。 購入者は、自己の内部使用のみを目的として物品を購入し、再販または輸出のためではないことを表明するものとします。前述の内容は、Sensofarの公認卸売業者には適用されません。
    • Sensofarは、次のセクションに記載されるその標準保証ポリシーに従って物品とサービスを保証します。これらの保証は限定的で、明示的か黙示的かを問わず、商品性、特定目的に対する適合性および非侵害の黙示的保証を含みますが、これらに限定されず、その他すべての保証に代わるものです。Sensofarの役員による署名付きの書面を除き、Sensofarの従業員または代理人は前記に加えて何らかの保証を行う権限が一切ありません。
    • Sensofarは、過去に販売していた製品に対して変更する義務を一切負うことなく、いつでもその製品のデザインに変更を加える権利を留保します。
  1. 所有権。
    • Sensofarおよびそのライセンサーは、その物品およびサービスへのすべての知的所有権を保持し、これには購入者への物品および/またはサービスの販売やその他の提供から生じる、デザイン、図面、パターン、プラン、仕様、テクノロジー、技術データ、ソフトウェアと情報、技術プロセスおよびビジネスメソッドなど(特許性の有無を問わない)を含みます。購入者は、SensofarまたはSensofarの顧客に対して、注文に従って提供された物品および/またはサービスを利用しているか、またはそれらに関係しているシステム、プロセスまたはビジネスメソッドを含む特許権を一切行使しないことに同意するものとします。Sensofarは、注文で別段要求されない限り、取り付けと仕様データ以外は、一切のデータを供給しません。両当事者は、かかるデータの権利および価格を別々に交渉します。
    • 購入者は、購入者のデザイン、仕様または指示の順守により生じる特許または商標の侵害、または不正競争に対して係争される訴訟または裁判手続きから生じたすべての出費、損害、コストまたは損失(弁護士料および裁判費用などを含む)を補償し、Sensofarを免責するものとします。
    • 購入者は、Sensofarからの製品購入を通じてSensofarの特許、商標、商号、サービスマーク、ロゴまたは著作権への権利を一切受けないものとします。
  1. Sensofarは、商品に含まれるか、別途納品されるか、プリロードされているか、インストールされているか、または埋め込まれているソフトウェア(「ファームウェア」)(付属文書に準拠して物品を操作するために必要)を使用するため、購入者に譲渡不可能、サブライセンス不可能および非排他的なライセンスを供与します。すべての自立型ソフトウェアは、購入者に販売ではなく、ライセンスされるもので、そのソフトウェアに伴うSensofarのライセンス同意書(「ライセンス」)の対象となります。本書またはライセンスにおいて購入者に対して明示的に与えられていないファームウェアおよびソフトウェアにおけるすべての権利、所有権および利益は、Sensofarまたはそのライセンサーの排他的な所有物となります。購入者自身および購入者を通じて行動する第三者は、(i)本規約またはライセンスで明示的には許可されていない目的のためにファームウェアまたはソフトウェアを使用すること、(ii)ファームウェアもしくはソフトウェアまたはそれらのコンポーネントやそれらに関係する文書を複製すること、(iii)ファームウェアまたはソフトウェアの派生物を変更または作成すること、(iv)ファームウェアまたはソフトウェアを逆コンパイル、逆アセンブル、コンパイルまたはリバースエンジニアリングするか、あるいはソースコードへのアクセス取得を試みること、(v)何らかの目的でファームウェアまたはソフトウェアに関する技術データまたは情報を使用、複製または開示することが許されません。これらの権利は、当該ソフトウェアのすべてのコンポーネントまたはアプリケーションに内在するすべてのサードパーティライセンスの影響を受けます。Sensofarは、次の結果で生じる物品、ソフトウェアまたはファームウェアの機能不全または動作不能に対する責任を負わず、負債を負担しません。(i)購入者が上記前項の(i)から(v)のいずれかに直接的もしくは間接的に携わること、(ii)オリジナル装置製造業者によるオペレーティングシステムもしくはその他のアプリケーションの変更または使用停止、(iii)購入者が直接的もしくは間接的に原因とされるウイルスもしくはその他のマルウェアの導入、または(iv)購入者ネットワークとの動作不能や不適合。かかるいずれの行為も、残った保証を直ちに無効にし、それ以降の効力を失います。疑念が生じることを避けるため、購入者はSensofarから取得したものでない物品にソフトウェアまたはファームウェアを転送またはインストールすることは許されず、ソフトウェアおよびファームウェアは、それ用にライセンスされた特定のかつ単一のワークステーションにのみインストールして使用します。ただしアップデートだけ(無料一般顧客配布のためにSensofarが発行したもの、すなわちエラー修正またはパッチ)は除きます。
  1. 責任の制限。法律で要求される場合を除き、いかなる状況でも、SENSOFARは、いずれかの保証条件の違反、契約の違反、不作為、厳格責任、またはその他の法的理論に基づく何らかの間接的、特別、偶発的、または結果的な損害に関して、たとえSensofarがかかる損害の可能性をアドバイスされていたとしても、購入者または何らかの第三者に対して責任を負わないものとします。責任が生じた場合、本書におけるSENSOFARの責任限度は、SENSOFARが提供して、クレームの原因となった物品またはサービスの価格を超えないものとします。本規約におけるSensofarの権利と救済は、Sensofarが普通法または衡平法で有するその他の権利または救済に加わるもので、それに代わるものではありません。
  1. 「機密情報」とは、本契約に基づいて一当事者(「開示者」)が他の当事者(「受領者」)に開示する機密情報または専有情報を意味します。機密情報は、次の情報を一切含みません。(i)守秘義務なく、すでに受領者の所有物である情報、(ii)受領者の記録で示されるように受領者によって単独で開発された情報、(iii)本契約書の違反なく公に利用可能になった情報、(iv)守秘義務なく第三者から合法的に受理した情報、(v)開示されることを書面で開示者が承認した情報、または(vi)裁判所もしくは政府機関の命令や規則に準拠して開示しなければならない情報、ただし、何らかの機密情報を開示する前に受領者は、法律で許される範囲において、かかる命令や規則の妥当な通知を行い、かかる開示に対する反論または制限をする機会を開示者に提供することを条件とします。受領者は、機密情報を不正な開示から保護するために妥当な注意を払うことに同意し、こうした注意は受領者が自身の機密情報を保護する度合いを下回らないものとします。受領者は、本契約書の目的にのみ機密情報を使用し、機密情報を知る必要があり、かつこれらの守秘義務に準拠することが契約上要求されるその従業員または代理人にのみかかる情報を開示します。本契約書のその他の規定にかかわらず、通知の有無を問わず、開示者は、これらの義務を行使するため、所轄裁判所の法廷において仮救済を求めることが許されます。受領者が機密情報を守秘にする義務は、かかる機密情報の受領から5年で消滅します。
  1. 不可抗力。 購入者の支払い義務を除き、両当事者とも、天災、火災、ストライキ、流行病、禁輸措置、政府機関や民間当局者や軍事当局者の行為、戦争、暴動、輸送の遅れ、労働者・資材・製造施設もしくは輸送の確保困難、またはその他同様の原因などといった、その合理的支配を超える事由(「不可抗力事態」)から生じたパフォーマンス(その全体か一部かを問わず)の遅れ、何らかの損失、損害、コストまたは出費に対して責任を負わないものとします。かかる事態において、遅延が生じた当事者は直ちに相手当事者に通知するものとします。遅延の影響を受けた当事者は、(i)不可抗力事態の期間に対してパフォーマンスの時間を延長するか、または(ii)かかる不可抗力事態が60日を超えて続く場合、本契約書の未実行部分のすべてもしくは一部をキャンセルできます。不可抗力事態により、Sensofarが同意した価格でその義務を満たす能力に影響が生じる場合、またはSensofarのコストがかかる不可抗力事態の結果として増加する場合、Sensofarは購入者への書面通知で価格設定を上げることができるものとします。
  1. 準拠法、裁判地。 本契約書は、法規定の抵触にかかわらず、Sensofarの選択により、Sensofarオフィス所在地またはスペインの法律に準拠し、これに従って解釈されるものとします。物品および/またはサービスから生じる、あるいはこれらに関係する損失または損害に対する購入者の法的措置は、納品日または訴訟原因の発生日から1年間のどちらか早い日付以内に開始する必要があり、その期間を過ぎた後の申し立ては永久的に禁止されます。Sensofarが何らかの法的な争議で実質的に勝利する場合、購入者は、回収コスト、弁護士費用および法的措置のコストなどを含むがこれに限定されず、Sensofarが負ったすべての妥当なコストを支払うものとします。
  1. 両当事者とも、相手当事者の書面による事前同意なく、本契約書、または本契約上の権利または義務を譲渡することはできません。ただし、Sensofarは本契約書を関連会社に譲渡できます。上記に違反して試みられた本契約または本契約上の権利もしくは義務の譲渡は無効です。
  1. すべての通知は、Sensofarの見積書にある住所の相談役宛に送付する必要があり、受取証明郵便、配達証明要求、または受取署名が必要な国家承認翌日配達サービスにより配達される必要があります。通知は、受領時に効力を生じるものとします。
  1. 完全合意、変更、権利放棄、存続。 本規約は、当事者間の完全同意であり、本規約に含まれていない、または言及されていない事項に関するそれ以外の約束、契約、条件、または義務はありません。範囲を問わず、本規約のいずれかの規定が無効または行使不可能として宣言される場合、本規約の残りの条項は、これによる影響を受けることがなく、法律で許容される最大限の範囲で有効かつ執行可能であるものとします。本契約書への変更は、書面で両当事者の署名が必要です。Sensofarがこれら条件のいずれかを厳格に行使しなかった場合でも、本契約書におけるその権利を放棄するとはみなされないものとします。本契約書の終了または満了は、かかる終了または満了後も効力を発揮することが明示的または黙示的に意図されている規定の存続および継続的有効性には影響しません。

保証ポリシー

本保証ポリシーは、Sensofar Medical S.L. & Sensofar TEch S.L. またはその関連会社(「関連会社」)が販売する物品またはサービスに適用されます。この販売事業体は、以下「Sensofar」と呼びます。

  1. 装置保証。 Sensofarが別段書面で提供する場合を除き、Sensofarは、納品から12か月間、またはSensofarによる組み立てまたは取り付けの完了日から12か月間のどちらか早い日まで、すべての新しい装置およびその他のハードウェアがSensofarの発行した仕様に準拠し、材質および仕上がりに製造欠陥がないことを保証します。Sensofarは、Sensofarの製造ではないすべての装置に対する譲渡可能な製造業者の保証は対象としません。中古またはリファビッシュ装置は、Sensofarによる別段の書面がない場合、現状有姿で提供されます。
  1. 装置部品保証。 Sensofarは納品から12か月間、装置部品がSensofarの発行した仕様に準拠し、仕上がりおよび材質に欠陥がないことを保証します。保証期間中に保証不具合を是正するために購入者に無料で準備される製品または部品は、修理または交換される装置に適用される保証の期限が切れるまで保証されます。Sensofarは、すべての物品の修理に対してリファビッシュ部材を使用することが許されます。
  1. 装置のアクセサリー保証。 Sensofarは、その装置のアクセサリー(その装置に使用されるカスタムサイズのマンドレルを含む)がSensofarの発行した仕様に準拠し、出荷時に仕上がりおよび材質に欠陥がないことを保証します。
  1. ソフトウェア保証。 Sensofarは、納品から12か月間、そのソフトウェアが通常の運用とメンテナンス条件で使用される場合に、Sensofarの発行した仕様および付属ユーザー文書に準拠して実質的に動作することを保証します。当該ソフトウェアと共に提供されるすべてのサードパーティソフトウェア、ならびに当該ソフトウェアのデータおよびプレリリースバージョンは、明示的か黙示的かを問わず、商品性、特定目的に対する適合性または非侵害の保証などといった一切の条件や保証なく「現状有姿」ベースで供給されるものです。当事者間での何らかのソフトウェアライセンス契約書のソフトウェア保証がある場合、これが本ソフトウェア保証に優先します。
  1. サービス保証。 Sensofarは、実施から90日の期間、そのサービスが適切に実施されることを保証します。
  1. サードパーティ物品。 Sensofarによって販売される何らかのサードパーティ製造の物品に対して譲渡可能な製造業者の保証を送り届けます。
  1. 保証除外。 保証範囲は、全体的または部分的に、次から生じる(製品説明または仕様に準拠しない不具合を含む)欠陥または性能不足を一切含みません。(i)購入者、その従業員、代理人、もしくは請負業者による物品の不注意な保管や取り扱い、または通常の運用およびメンテナンス条件とは一致しない使用、(ii)Sensofarが適用する何らかのインストラクションもしくは推奨に準拠したサイトの準備もしくは保守、または電源要件もしくは動作環境条件の提供を購入者ができないこと、(iii)Sensofarの妥当な制御を超える異常な電源、電圧ノイズ、RFもしくは磁気干渉、HVAC不具合、またはその他の原因などといった電源または環境条件の不良、(iv)Sensofarが推奨しているが、購入者の指示で省略または取り除かれた何らかの製品、コンポーネント、アクセサリーの不在、(v)Sensofar以外の人物による物品の誤使用、改造または損傷、(vi)他者によって準備された何らかの製品、またはSensofarの物品と適合しない何らかの製品をSensofarの物品と組み合わせて、かかる組み合わせがSensofarの物品の不具合または性能低下を起こしたこと(Sensofarが認定していない何らかの試薬に置き換えることを含む)、(vii)不適切または特異な使用、不適切な保守、適用する何らかのインストラクションやユーザーマニュアルへの非準拠、または(viii)サービスの場合、Sensofar認定プロバイダー以外の者によって装置の修理または移動/場所変更を試みたこと。Sensofarは、次の結果で生じる装置、ソフトウェア、ファームウェア、アクセサリーまたはその他のハードウェアの機能不全または動作不能に対する責任を負わず、負債を負担しません。(i)何らかのオリジナル装置製造業者によるオペレーティングシステムやその他のアプリケーションの変更や使用停止、(ii)購入者が直接的もしくは間接的に起因するウイルスもしくはその他のマルウェアの導入、または(iii)何らかの購入者ネットワークとの動作不能や不適合、もしくはSensofarから取得したかどうかを問わず、明示的にライセンス供与または許可されていないワークステーション上でソフトウェアもしくはハードウェアの使用を試みること。 
  1. 保証サービス。 適用される保証期間内(または装置アクセサリーの出荷から30日)に保証に適合しない不具合が生じた場合、購入者は直ちに書面でSensofarに通知する必要があります。それ以降の妥当な時間内、かつ本契約書におけるその他の規定に従い、Sensofarは、非準拠の物品がその推奨、付属文書、発行した仕様および標準的な業界慣行に従って保管、取り付け、保守および使用されていたことを確認した後、自己の費用負担において必要な修理を行います。保証サービスは、サービスがリモート的に提供できない場合、または修理のためにSensofarへ輸送する必要があるデポ修理製品ではない場合、物品のある場所で実施されます。購入者は、有効な返却部品承認番号(RMA)を取得した後、Sensofarの費用負担で修理および/または交換のためにSensofarに物品を発送します。保証サービスは、Sensofarの各地の営業時間中に実施されます。要求に応じて追加料金で時間外サービスも利用できます。Sensofarは、即座にサービスを提供するために商業的に妥当な努力をする一方、応答時間とアップタイムに対して一切保証しません。
  1. 前記の保証は、購入者のみに与えられるもので、書面、口頭、明示的、黙示的、または法律上を問わず、その他すべての保証に代わるものです。商品性または特定目的に対する適合性の黙示的な法律上の保証は一切適用しないものとします。Sensofarの従業員または代理人は前記に加えて何らかの保証を行う権限が一切ありません。
  1. 購入者の救済。 Sensofarが妥当な回数の修理を試みた後、保証対象の物品を修理できない場合、Sensofarは、その判断に基づいて、(i)新品または中古の代替物品(購入者が非準拠の物品を返品することが条件)を提供するか、または(ii)購入価格を標準的な会計原則に従って減価償却して返金します。これらの救済は、何らかの欠陥または非準拠に関する本規約の要求に従って購入者が即座にSensofarへ通知し、相互に合意した時間に是正できるようにするため当該物品に対して作業可能にすることが条件です。このセクション10は、購入者の限定的な救済であり、保証違反に対するSENSOFARの単独義務を含みます。その他の救済、義務、責任、権利またはクレームは、不法行為、過失、厳格責任またはその他が原因であるかどうかを問わず、利用できません。

フィードバックと情報

本サイトにてお客様が提供されたいかなるフィードバックも、機密性がないものとみなされます。Sensofarは当該情報を無制限に自由に使用できるものとします。

本ウェブサイトの情報は、通知なく変更されることがあります。Copyright © 2001-2019 Sensofar-Tech, S.L. All rights reserved.

 

Contact Us

How can we help?