改良されたデザイン

テクノロジー

icon_Confocal_rgb_80x80

共焦点法

icon_Interferometry_rgb_80x80

干渉法

PSI | ePSI | CSI

icon_FocusVariation_rgb_80x80

Ai 焦点移動法

光源

icon_RedLight

630nm

icon_GreenLight

530nm

icon_BlueLight

460nm

icon_WhiteLight

575nm

寸法

mm (inch)

ベース & コラム

コントローラー

対物レンズ性能

明視野
tableobj_bf_sneox090__rev2

共焦点 / Ai 焦点移動

tableObj_Conf.AiFV

1 3/2インチカメラおよび0.5倍オプティクス使用時の最大視野(FOV)。   2 表面でのピクセルサイズ。   3 L&S: ライン&スペース。青色LEDによる値。  4 システムノイズは、光学軸に対して垂直に配置された補正ミラーにおいて、連続する2つ測定値の差として計測   5 滑らかな面上で最大傾斜 71º。散乱面上で最大傾斜 86º。

干渉
tableobj_interf_sneox090_rev2

PSI / ePSI / CSI

tableObj_PSI-CSI_Sneox090

1 3/2インチカメラおよび0.5倍オプティクス使用時の最大視野(FOV)。   2 表面でのピクセルサイズ。   3 L&S: ライン&スペース。青色LEDによる値。  4 システムノイズは、光学軸に対して垂直に配置された補正ミラーにおいて、連続する2つ測定値の差として計測。干渉用対物レンズ、PSIの場合、防振機能を有効にした状態で10の位相の平均。温度制御室でピエゾステージスキャナを使用することで 0.01 nm まで達成可能。緑色LEDでの値 (CSIは白色LED)。解像度 HD。   5 滑らかな面上で最大傾斜 71º。散乱面上で最大傾斜 86º。

XYZ 性能

XY
tablestagexy_sneox090_v2
Z

精度&再現性

tableAccuracyRepeatability

共焦点とAi焦点移動で使用する対物レンズは 50X 0.80 NA、CSIおよびPSIでは 50X 0.55NA。解像度 1220×1024ピクセル。全測定で PZT使用。不確定度(U)は以下に
拠る:ISO/IECガイド 98-3:2008€ GUM:1995, K=1,96 (level of confidence 95%)。σは25回測定による。
7 面積 1×1 mm。   8 プロファイル 4 mm長。

システム構成

specs_sneox090_systemconfiguration_ja

コンピュータ & オペレーティングシステム

photoProduct_Sneox090ComputerDimensions
PC 最新 INTEL processor
画面 3840×2160 pixels 解決 (4K)(27″)
オペレーティングシステム 64 ビット版のMicrosoft Windows 10
Contact Us

How can we help?